忍者ブログ


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



[ 2017/10/21 13:55 | ]
ほうれん草と卵のかき玉汁のレシピ
おかずにもう1品何か欲しい!ってときにおすすめなのが、このかき玉スープです(^^)

10分もあれば作れます♪

洋風なご飯にも和風のご飯にも合う味なので、けっこう使えますよ!

さっそくレシピ!

◆材料(2人前)◆

・ほうれん草 2~3束
・たまご 1個

・コンソメスープの素
・和風だしの素
・塩

◆作り方◆


ほうれん草は下茹でをしておきます。
茹でて、水切りしたあとは2センチくらいに切っておきます。


鍋に3カップくらい水をいれます。
コンソメスープのキューブを1個と、和風だしの素を小さじ1/2~1/3くらい入れます。
味はお好みで加減してください。
塩をいれると味がしまりますよ(^_-)


卵は器に溶いておきます。
②の鍋を強火にかけて、グツグツと煮たてるまで沸騰させてください。
アツアツの状態で、卵を加えます。
グツグツと沸騰していないときに卵を入れると卵がスープと同化して卵が固まりません(>_<)
ふんわりとしたかき玉を作るコツは、

・強火でグツグツと煮立っている状態の時に卵を入れること(必ず!)
・卵は少しずつまわし入れること。
 お箸を伝わせて卵を入れると細い糸のように細かく柔らかいかき玉を作れます。
・できるだけ高い位置からゆっくりと入れること。
 あまりに高い位置から入れるとヤケドしますが(^_^;)
 卵により多く空気に触れさせると、ふんわり効果が大きいです。

この3つがKUMAなりのこだわりです(笑)


かき玉ができたら、ほうれん草を加えて出来上がり!
ほうれん草は一度茹でてるので、スープ皿にあらかじめ入れておいて、上からスープを注ぐくらいでいいと思います。
一緒に沸騰させるとすぐフニャフニャになりますので(>_<)

私はほうれん草がないときとかは、ニラを代用したりします。
他にも玉ねぎや青ネギを代用しても、おいしいと思いますよ!
家にある野菜でいろいろ試してみるのもおすすめです(^^)/


→TOPに戻る



































PR


[ 2011/08/03 20:10 | Comments(0) | スープ・鍋料理 ]

コメントを投稿する






<< オクラと山芋のネバネバ和えのレシピ  |  ホーム  |  ゴーヤのサラダのレシピ >>